マイロターグ インタビュー フォーム

ファイザー株式会社の医療従事者向け「製品情報サイト」です。マイロターグ点滴静注用5mgの添付文書、インタビューフォームなどの各種製品情報を掲載しています。 医薬品インタビューフォーム 日本病院薬剤師会のif記載要領2013に準拠して作成 抗悪性腫瘍剤 抗腫瘍性抗生物質結合抗cd33モノクローナル抗体 生物由来製品 毒薬 処方箋医薬品 ゲムツズマブオゾガマイシン(遺伝子組換え)製剤 剤形 凍結乾燥注射剤 社団 法人 八 瀬 童子 会. 製薬企業は「医薬品インタビューフォーム作成の手引き」に従って作成・提供する が,ifの原点を踏まえ,医療現場に不足している情報やif作成時に記載し難い情報 等については製薬企業のmr等へのインタビューにより薬剤師等自らが内容を充実さ ⑤「医薬品インタビューフォーム記載要領2008」(以下、「if 記載要領2008」と略す) により作成されたif は、電子媒体での提供を基本とし、必要に応じて薬剤師が電子媒 体(pdf)から印刷して使用する。企業での製本は必須ではない。 インタビューフォーム記載要領2018では、2019年4月以降に承認となる新医薬品で添付文書新記載要領に対応した添付文書を公開する場合には、この新しい記載要領でのインタビューフォーム作成が求められていますので、その一助になれば幸甚です。 医薬品インタビューフォーム 日本病院薬剤師会のIF記載要領(1998年9月)に準拠して作成 高血圧症・狭心症治療薬 持続性Ca拮抗薬 劇薬 処方箋医薬品 日本薬局方 アムロジピンベシル酸塩錠 日本薬局方 アムロジピンベシル酸塩口腔内崩壊錠 剤形 天 洋 社 の 青 汁 ゼリー. 医薬品インタビューフォーム 日本病院薬剤師会のIF記載要領2013 に準拠して作成 剤形 サムスカ7.5mg・15mg・30mg :錠剤 サムスカ顆粒1% :顆粒剤 製剤の規制区分 劇薬、処方箋医薬品(注意-医師等の処方箋により使用すること) 規格・含量 医薬品インタビューフォーム 日本病院薬剤師会のif 記載要項(1998 年9 月)に準拠して作成 抗インフルエンザウイルス剤 指定医薬品 処方せん医薬品 リン酸オセルタミビル製剤 タミフルカプセル75 タミフルドライシロップ3% DR's Netはノバルティス ファーマが提供する医療関係者向けポータルサイトです。製品情報の他、会員限定となる疾患情報や最新の治療方法などのコンテンツやWEB講演会など、医師の方々へお役立ち頂ける情報を提供しております。 医薬品インタビューフォーム利用の手引きの概要 ―日本病院薬剤師会― 1.医薬品インタビューフォーム作成の経緯 医療用医薬品の基本的な要約情報として、医療用医薬品添付文書(以下、添付文書と略す) がある。医療現場で医師・薬剤師等の医療従事 . 「ファロム®錠150mg」「ファロム®錠200mg」「ファロム®ドライシロップ小児用10%」の使用上の注意改訂に伴い、添付文書、インタビューフォームを改訂しました。詳細は改訂のお知らせをご覧ください。 2018-07-10: 添付文書改訂情報

もっと詳しく知る »

ノバルティス ファーマ|DR‘s Net :トップページ

DR's Netはノバルティス ファーマが提供する医療関係者向けポータルサイトです。製品情報の他、会員限定となる疾患情報や最新の治療方法などのコンテンツやWEB講演会など、医師の方々へお役立ち頂ける情報を提供しております。 医薬品インタビューフォーム 日本病院薬剤師会のIF記載要領2013に準拠して作成 剤形 フィルムコーティング錠 製剤の規制区分 処方箋医薬品:注意-医師等の処方箋により使用すること 規 格 ・ 含 量 1錠中にデスロラタジンとして5mg含有 一 般 ¡

詳細を見る »

医薬品インタビューフォーム

医薬品インタビューフォーム 日本病院薬剤師会のif記載要領2013に準拠して作成 抗悪性腫瘍剤 抗腫瘍性抗生物質結合抗cd33モノクローナル抗体 生物由来製品 毒薬 処方箋医薬品 ゲムツズマブオゾガマイシン(遺伝子組換え)製剤 剤形 凍結乾燥注射剤 このサイトは、医療関係者のみなさまを対象に、ベーリンガーインゲルハイムの提供する医療用医薬品の製品情報を掲載し ... 医薬品インタビューフォーム 日本病院薬剤師会のIF 記載要領(1998 年9月)に準拠して作成 剤 形 レフトーゼ錠10mg :錠剤(素錠) レフトーゼ錠(30mg) :錠剤(素錠) レフトーゼ錠(50mg) :錠剤(素錠) レフトーゼ顆粒10% :顆粒剤 規 格・含 量

詳細を見る »

医薬品インタビューフォーム

製薬企業は「医薬品インタビューフォーム作成の手引き」に従って作成・提供する が,ifの原点を踏まえ,医療現場に不足している情報やif作成時に記載し難い情報 等については製薬企業のmr等へのインタビューにより薬剤師等自らが内容を充実さ 医薬品インタビューフォーム 日本病院薬剤師会のIF記載要領2013に準拠して作成 大腸検査・腹部外科手術前処置用下剤 処方箋医薬品注) 注)注意-医師等の処方箋により使用すること 剤形 散剤 医薬品インタビューフォーム 日本病院薬剤師会のIF記載要領2013に準拠して作成 剤形錠剤(片面割線入りのフィルムコーティング錠) 製剤の規制区分 向精神薬、習慣性医薬品注1)、処方箋医薬品注2) 注1) 注意-習慣性あり

詳細を見る »

医薬品インタビューフォーム - Takeda Med

医薬品インタビューフォーム カリウムイオン競合型アシッドブロッカー - プロトンポンプインヒビター - 日本病院薬剤師会のif記載要領2013に準拠して作成 日本標準商品分類番号:872329 剤形 フィルムコーティング錠 2020年03月07日 腎・透析. 第4回日本ckd-mbd研究会 学術集会・総会 ランチョンセミナー 生体内コロイド粒子cpp:ckd-mbdの原因物質

詳細を見る »

医薬品インタビューフォーム

医薬品インタビューフォーム 日本病院薬剤師会のif記載要領2013に準拠して作成 剤形 淡黄色のフィルムコート錠 製剤の規制区分 処方箋医薬品(注意‐医師等の処方箋により使用すること) 規格・含量 1.医薬品インタビューフォーム作成の経緯 当該医薬品について製薬企業の医薬情報担当者(以下,mrと略す)等にインタビューし, 当該医薬品の評価を行うのに必要な医薬品情報源として使われていたインタビューフォー

詳細を見る »

スーグラ錠50mg(製品情報集約コーナー)|製品情報|アステラスメディカルネット

アステラス製薬が提供する医療関係者向け製品情報サイトです。スーグラ錠50mgの添付文書や副作用・効能・効果等に関する情報を掲載しています。|Astellas Medical Net(アステラスメディカルネット) if利用の手引きの概要-日本病院薬剤師会- 1.医薬品インタビューフォーム作成の経緯 医療用医薬品の基本的な要約情報として医療用医薬品添付文書(以下、添付文書と略す)がある。

詳細を見る »

医薬品インタビューフォーム

医薬品インタビューフォーム 日本病院薬剤師会のif 記載要項(1998 年9 月)に準拠して作成 抗インフルエンザウイルス剤 指定医薬品 処方せん医薬品 リン酸オセルタミビル製剤 タミフルカプセル75 タミフルドライシロップ3% マイロターグよる治療. 2009年3月19日、マイロターグ開始. 再移植前に2回の投与。抗がん剤ではあるが、白血球減少よりも血小板減少が顕著に現れるとの事。 すでに血小板は輸血に頼っている状態なので、採血にて血小板数を注意して観察。 吉田製薬の製品情報、酸化マグネシウム錠330mg「ヨシダ」をご紹介。吉田製薬が自社で研究開発した酸化マグネシウム、消毒薬の製品をはじめ、添付文書改訂のお知らせなど各製品の最新情報、よくある質問、パンフレットの情報をお届けします。

詳細を見る »

ファロム錠150mg・200mg ファロムドライシロップ小児用10% | マルホ株式会社

「ファロム®錠150mg」「ファロム®錠200mg」「ファロム®ドライシロップ小児用10%」の使用上の注意改訂に伴い、添付文書、インタビューフォームを改訂しました。詳細は改訂のお知らせをご覧ください。 2018-07-10: 添付文書改訂情報 1.医薬品インタビューフォーム作成の経緯 医療用医薬品の基本的な要約情報として医療用医薬品添付文書(以下、添付文書と略す)が ある。医療現場で医師・薬剤師等の医療従事者が日常業務に必要な医薬品の適正使用情報を活

詳細を見る »

医薬品インタビューフォーム

医薬品インタビューフォーム 日本病院薬剤師会のIF記載要領(1998年9月)に準拠して作成 剤形 注射剤 規格・含量 ゾシン静注用2.25:タゾバクタム0.25g(力価) (1バイアル中) ピペラシリン水和物2.0g(力価) ゾシン静注用4.5 :タゾバクタム0.5g(力価) ⑤「医薬品インタビューフォーム記載要領 2013」(以下、「IF記載要領 2013」と略す)に より作成されたIFは、電子媒体での提供を基本とし、必要に応じて薬剤師が電子媒体(P DF)から印刷して使用する。企業での製本は必須ではない。 [IFの発行]

詳細を見る »

年 月(改訂第 版) 872189 医薬品インタビューフォーム

⑤「医薬品インタビューフォーム記載要領2008」(以下、「if 記載要領2008」と略す) により作成されたif は、電子媒体での提供を基本とし、必要に応じて薬剤師が電子媒 体(pdf)から印刷して使用する。企業での製本は必須ではない。 医薬品インタビューフォーム 日本病院薬剤師会のIF記載要領2013に準拠して作成 日本標準商品分類番号 872149 剤形 注射液 製剤の規制区分 処方箋医薬品(注意-医師等の処方箋により使用すること) 規格・含量 ペルジピン注射液2mg : ⑤「医薬品インタビューフォーム記載要領2013」(以下,「IF記載要領2013」と略す)によ り作成されたIFは,電子媒体での提供を基本とし,必要に応じて薬剤師が電子媒体(PD F)から印刷して使用する.企業での製本は必須ではない.

詳細を見る »

医薬品インタビューフォーム

医薬品インタビューフォーム 日本病院薬剤師会のIF記載要領2013 に準拠して作成 剤形 サムスカ7.5mg・15mg・30mg :錠剤 サムスカ顆粒1% :顆粒剤 製剤の規制区分 劇薬、処方箋医薬品(注意-医師等の処方箋により使用すること) 規格・含量 ⑤「医薬品インタビューフォーム記載要領2008」(以下,「if記載要領2008」と略す)に より作成されたifは,電子媒体での提供を基本とし,必要に応じて薬剤師が電子媒体 (pdf)から印刷して使用する.企業での製本は必須ではない. 医薬品インタビューフォーム 日本病院薬剤師会のif記載要領2013に準拠して作成 剤 形 錠剤(フィルムコーティング錠)、細粒剤 製剤の規制区分 処方箋医薬品(注意-医師等の処方箋により使用すること) 規格・含量

詳細を見る »

医薬品インタビューフォーム

医薬品インタビューフォーム利用の手引きの概要 ―日本病院薬剤師会― 1.医薬品インタビューフォーム作成の経緯 医療用医薬品の基本的な要約情報として、医療用医薬品添付文書(以下、添付文書と略す) がある。医療現場で医師・薬剤師等の医療従事 ... 医薬品インタビューフォーム 日本病院薬剤師会のif記載要領(2013年)に準拠して作成 剤形 注射剤(プレフィルドシリンジ又はペン) 製剤の規制区分 生物由来製品 劇薬 処方箋医薬品注) 注)注意-医師等の処方箋により使用すること 規格・含量

詳細を見る »

医薬品インタビューフォーム - Nipro

製薬企業は「医薬品インタビューフォーム作成の手引き」に従って作成・提供するが,I Fの原点を踏まえ,医療現場に不足している情報やIF作成時に記載し難い情報等について 医薬品インタビューフォーム 日本病院薬剤師会のif記載要領2013に準拠して作成 合成ペニシリン製剤 処方箋医薬品 日本薬局方 注射用ピペラシリンナトリウム 剤形注射剤 製剤の規制区分 処方箋医薬品(注意-医師等の処方箋により使用すること) 規 格 ...

詳細を見る »

医薬品インタビューフォーム

1.医薬品インタビューフォーム作成の経緯 当該医薬品について製薬企業の医薬情報担当者(以下、mrと略す)等にインタビューし、 当該医薬品の評価を行うのに必要な医薬品情報源として使われていたインタビューフォー アストラゼネカ「MediChannel」は、日本国内の医療関係者(医師、歯科医師、薬剤師、看護師など)を対象とした情報提供Webサイトです。

詳細を見る »

医薬品インタビューフォーム

⑤「 医薬品 インタビューフォーム 記載要領2008」( 以下、「 if 記載要領2008」 と略す) により 作成 された if は、 電子媒体 での 提供 を基本 とし、 必要 に応じて 薬剤師 が電子 媒体( pdf)から 印刷 して 使用 する。 企業 での 製本 は必須 ではない。 医療関係者の方は、製品に関する添付文書やインタビュー フォームなど、一部コンテンツをご利用いただけます。 対象の職種をお選びください。 勤務医 開業医 薬剤師 その他医療関係者. 会員限定コンテンツのご利用には、会員登録が必要です。 ※会員登録は、国内の医療機関にお勤めの医師 ...

詳細を見る »

マイロターグ点滴静注用5mg|製品情報|PfizerPRO

ファイザー株式会社の医療従事者向け「製品情報サイト」です。マイロターグ点滴静注用5mgの添付文書、インタビューフォームなどの各種製品情報を掲載しています。 医薬品インタビューフォーム. 日本病院薬剤師会のIF記載要領2008 に準拠して作成. 剤形 注射剤. 製剤の規制区分 生物由来製品. 処方せん医薬品(注意-医師等の処方せんにより使用すること) 規格・含量 if利用の手引きの概要—日本病院薬剤師会— 1. 医薬品インタビューフォーム作成の経緯 当該医薬品について製薬企業の医薬情報担当者(以下、mrと略す)等にインタビューし、当該医薬品の評価を行うのに

詳細を見る »

医薬品インタビューフォーム

医薬品インタビューフォーム 日本病院薬剤師会のIF記載要領(1998年9月)に準拠して作成 高血圧症・狭心症治療薬 持続性Ca拮抗薬 劇薬 処方箋医薬品 日本薬局方 アムロジピンベシル酸塩錠 日本薬局方 アムロジピンベシル酸塩口腔内崩壊錠 剤形 品インタビューフォーム(以下、ifと略す)が誕生した。 1988. 年に日本病院薬剤師会(以下、日病薬と略す)学術第2小委員会がifの位置付け、if記 載様式、if記載要領を策定し、その後1998年に日病薬学術第3小委員会が、2008年、2013年に 医薬品インタビューフォーム 剤形レクタルカプセル坐剤 規格・含量 エスクレ®坐剤「250」:1 個中に抱水クロラール250mg 含有 エスクレ®坐剤「500」:1 個中に抱水クロラール500mg 含有 一般名 和名:抱水クロラール(JAN) 洋名:Chloral hydrate(JAN、INN) 開発・製造・

詳細を見る »

医薬品インタビューフォーム

年より年4回のインタビューフォーム検討会を開催した中で指摘してきた事項を再評 価し、製薬企業にとっても、医師・薬剤師等にとっても、効率の良い情報源とすることを考え た。そこで今般、IF記載要領の一部改訂を行いIF記載要領 製薬企業は「医薬品インタビューフォーム作成の手引き」に従って作成・提供するが、IFの原 点を踏まえ、医療現場に不足している情報やIF作成時に記載し難い情報等については製薬企業

詳細を見る »

医薬品インタビューフォーム作成の手引き(改訂版)平成30年11月改訂(暫定版)|治験に関する医薬品評価委員会の成果物 ...

インタビューフォーム記載要領2018では、2019年4月以降に承認となる新医薬品で添付文書新記載要領に対応した添付文書を公開する場合には、この新しい記載要領でのインタビューフォーム作成が求められていますので、その一助になれば幸甚です。 医薬品インタビューフォーム 日本病院薬剤師会のif 記載要領2008 に準拠して作成 経口fxa 阻害剤 処方せん医薬品 エドキサバントシル酸塩水和物錠 剤 形 フィルムコーティング錠 製剤の規制区分 処方せん医薬品(注意―医師等の処方せんにより使用すること) 医薬品インタビューフォーム 日本病院薬剤師会のif 記載要領2013 に準拠して作成 剤形 注射剤(アンプル、バイアル) 製剤の規制区分 処方箋医薬品:注意-医師等の処方箋により使用すること 規格・含量

詳細を見る »

マイロターグ点滴静注用5mg - 添付文書 | MEDLEY(メドレー)

マイロターグ点滴静注用5mg. 先発 . 基本情報 添付文書 マイロターグ点滴静注用5mgの添付文書 添付文書PDFファイル PDFファイルを開く ※添付文書のPDFファイルは随時更新しておりますが、常に最新であるとは限りません。予めご了承ください。 効果・効能. 再発又は難治性のCD33陽性の急性骨髄性 ... 医療関係者の方に向け、バイエル薬品の経口抗凝固薬イグザレルト®を適正にご使用いただくための情報や、心房細動の診療にお役立ていただける情報・ツールを提供するサイトです。

詳細を見る »